銀行のキャッシングはいつもの口座とセットで考えるとお得です。

キャッシングの形態の中でも銀行系やアコムなどの消費者金融系のキャッシングがありますが、銀行が直接営業をしているキャッシングも存在しています
お堅いイメージのある銀行ですが、少し前からはキャッシングやカードローンなどの業務にも進出しています
以前は銀行が消費者金融に資本を入れる形での参入が多かったのですが、その後は銀行独自のブランドでキャッシング業務を行うようになってきました

銀行のキャッシングでオススメなのは、今自分が使っている給与振込口座とセットで考えるということです
特に大手のメガバンクを利用している人なら、どこもカードローンなどのキャッシング専用サービスを行っているところがほとんどです
そして、銀行のほうも金利の高いキャッシングの利用を推奨していることが多くなってきました
また、よく知らない消費者金融業者から借りることには抵抗があるという人も大手のメガバンクの名前が入ったキャッシングサービスなら安心感もあるといえるでしょう
消費者金融や信販会社は、実際にはそうではないのですが、未だにサラ金といったあまりよくないイメージもあり、初めての人やあまりお金を借りたりしない人には敬遠されることもあります
その点銀行のキャッシングサービスはとてもクリーンなイメージを持ったものと考えられています

銀行のキャッシングは、金利もプロミスなどの消費者金融や信販会社のものよりも低く設定されていることがほとんどです
また、貸金業者ではないため、年収の3分の1までしか借りることができない総量規制を受けることがありません
つまり、年収が少なかったり、専業主婦や学生などは、銀行のキャッシングを申し込んだほうが審査もいい結果が出ることがあります
銀行のキャッシングのほうが、審査は厳しいといえますが、審査の基準が少し違っていますので、こうした現象が起こるということなのです

銀行のキャッシングは、サービスもまだこれからのところがありますが、その利用法や金利の低さを考えると十分に使えるものになっています
また、以前よりも審査のスピードもアップしてきており、即日融資を実施しているところも少なくありません
銀行は審査が厳しいと諦めずにチャレンジしてみることをオススメします
消費者金融系などの貸金業者はその後にも申込むことができます

むじんくんを探すならむじんくんサーチ